31歳転職.jp Top >> 転職活動で使える小技 >>  転職活動の【面接】で使える小技・テクニック集

転職活動の【面接】で使える小技・テクニック集

<転職活動経験者に聞いた面接の小技・テクニック集>
あくまでそれぞれの人独自の小技・テクニックですので、参考程度にご覧ください。

面接時に、ネガティブな発言はしません。どうして、前の会社を辞めたのかを聞かれても、決してその会社の文句を言ってはいけません。
また、自分から辞めたとは言わず、会社の人員削減にての退社とか、決して自分から辞めたとは言わないことです。

例え前職場を退職する際に、円満退社でなかったとしても、決して言わないこと。そして、前職での経験を活かして、御社に貢献し、さらに自分もスキルアップしたい、と売り込めば、転職が多くても、それが強みになります。

相手も所詮ただの人間です。緊張して話せなかったという後悔をしないように、自分のペースを持つことが大事です。

面接官に話をするとき、相手の目を見て話すことです。しかし、目ばかり見ると恥ずかしいという人は、相手の目と目の間や鼻を見て話すことが効果的です。

複数の面接官がいる場合には基本的に質問を投げかけてきた方に話をしますが、隣の面接官にも意識を向けるために、合間合間に少し他の面接官のほうを向いて話をするなどをすると効果的です。

他に応募している企業があったとしても、今面接中の企業が第一志望でなかったとしても、貴社に最も入社したいという意思を伝え、その理由を用意しておく。

【高校中退や編入という不利な経歴を解決する答え方】
Q.なぜ高校を中退、または編入したのですか?
A.自分には人見知りな所があり、社会に出る前に少しでも克服しておこうと通信科へ思い切って編入し、接客業をあえて経験しその時出来る事へと行動を移しました。

【フリーター歴の長さを説明する答え方】
Q.アルバイトを多く経験している様ですが、それは何故ですか?
A.今まで~の勉強を本格的にするためにある程度時間の融通が利きやすいアルバイトを選択し、落ち着いたら~を活かせる職場で活躍しようと考えておりました。

緊張を和らげるために、ハンカチを手に握ることをお勧めします。夏場は特に無駄に汗が出やすいので、面接に集中できなくなることもあります。

転職活動で使える小技

関連エントリー

転職活動の【面接での質問】小技・テクニック集
転職活動の【面接】で使える小技・テクニック集
転職活動の【面接前・面接後】に使える小技・テクニック集
転職活動の【職務経歴書】で使える小技・テクニック集
転職活動の【履歴書】で使える小技・テクニック集
転職活動【求人情報探し】の際に使える小技・テクニック集


管理人の転職略歴

4回転職した男 25歳でプラント・エンジニアリングの某大企業に新卒入社
28歳の時に友人が起業した会社に転職するも1ヶ月後に倒産
28歳2度目の転職で、プログラマーとしてWEB制作会社へ
1年ほどでWEB制作会社を退職し、地元に戻る
5ヶ月間ほど、フリーランスとして生活
29歳の時に3度目の転職をし、ネットショップの店長に就任、約1年勤務する
31歳にて4度目の転職に成功、マーケティング関連の会社に勤務

よく利用した転職求人サイト

1.gif
リクナビNEXT

2.gif
●●

3.gif
●●